クレジットカードの利用計画を立てる

クレジットカードはしっかりと管理した上で利用しないと、とても大変な生活を送ることになります。審査を受ける前に心構えとして、計画的にカードを利用する方法について考えてみましょう。


■クレジットカードを使いこなすための計画項目とは

計画という言葉をよく見ますが、一体何をどうすれば計画的になるのでしょうか。そこで計画を立てるために必要な項目を羅列してみましょう。

【カード利用計画】
1. 利用目的を掲げる
2. 返済の仕方を決める
3. 上限額を決める

簡単でシンプルに書き出しました。これは基本中の基本になりますので、これを基盤に細かな部分まで計画することをおすすめします。クレジットカードはローンと違い、常にお金を借りなければならない訳ではありません。支払も一括か二回程度の分割が主流です。


■実際に詳細をシミュレーションしてみる

上記の三項目をチェックし、どのように利用していきたいかを考えましょう。例えば、突発的な出費対策として持ちたいという目的を持ったら、返済方法は口座の引き落としで基本一括払いとする。そしてカードの利用上限は30万にする。このように順番に決めていくことで、しっかり要点を絞りながら決めることが出来ます。

カードをおもむろに作ってしまうのではなく、自分がどのように使っていきたいのかを明確にし、その計画に沿ったクレジットカードを作ることが大切です。あまり簡単に考えていると、甘い罠に引っかかることになりますので、用心してください。

Comments are closed.